2018-07

スポンサーリンク
おやつ・お土産

夏の涼「あんみつ」を手土産に。浅草「梅園」と、上野「みはし」をテイクアウトします。

ただ冷たいだけじゃなく、寒天の見た目が涼しげなところに、いかにも日本らしい粋を感じる“あんみつ”は、暑い夏の日に、喉越しや様々な食感を、黒蜜と餡の甘さとともに楽しむ「涼」です。有名な甘味処の「あんみつ」を手土産にテイクアウトし、おウチでゆっくりと涼みながら楽しみます。
ごはん

肉の万世「万かつサンド」は昔ながらの美味しさと、“モーちゃん”・“ブーちゃん”の楽しい世界観にあふれています。

秋葉原に本店を構える肉の万世の「万かつサンド」と言えば、東京で5本指には入るんじゃないか?と言うぐらいメジャーで美味しいカツサンド。誕生以来、レシピも味付けも、わずかにソースの酸味を調整したぐらいで、ずっと変わりません。人気の旨さ・楽しさの秘密とは何処にあるのでしょう。
ごはん

作り方が簡単すぎる「トマトのキムチ和え」は、暑い夏のオアシスのようなメニューです。

食欲も落ちる暑い季節。冷やした旬のトマトにキムチを和えると、パクパク食べられる一皿になります。辛味やニンニクのパンチ、キムチとトマトの旨味成分がガッチリ合わさり、冷たくサッパリだけじゃない、食べ応えのある超簡単夏メニューです。
ごはん

炊飯器で失敗ナシ!柔らかくて脂がのった「豚ばらチャーシュー」をおウチで簡単に作ります。

柔らかくて脂がのった、豚ばらチャーシューはとても美味しいです。どこかのお店で食べた記憶のある、そんな旨い豚バラ肉の焼豚を“失敗することなく”、おウチで簡単に作ってみましょう。炊飯器を使うワイルドな調理方法なのに、相当な手間を掛けたんじゃないかと思える「豚ばらチャーシュー」が、これからは食べたい時にいつでも作ることが出来ますよ!
ごはん

ご飯が進んじゃう美味しい「スパム目玉焼き丼」を作ります。非常食にも最適なSPAM缶の魅力。

オリジナル味のスパムクラシック(Spam Classic)を使って、簡単で美味しい「スパム目玉焼き丼」を作ります。スパム(SPAM)と言えば、沖縄のゴーヤチャンプルーに入っていたり、ハワイのスパムむすびなどで良く知られている世界的にも有名なランチョンミートです。
ごはん

今さら聞けないワンタン(雲呑)の包み方。美味しい基本のワンタンを作ります。

雲呑(ワンタン)は、雲を呑むと書き、ワンタンと読む広東語。簡単に作れて栄養もあり、寒い日にも暑い日にも、優しいおススメのメニューです。餃子に負けず劣らず美味しくて、しかも作るのも簡単。今さらですが、普段使いの旨いワンタンを作ってみましょう。
ごはん

満足度抜群!簡単レシピの「唐揚げとレタスのホットサンド」を作ってみよう。

メインの材料は2人前で、食パン5枚切りを2枚、唐揚げ5個、レタスです。唐揚げは手作りでも、買ってきた物でも好きな唐揚げでいいです。ウスター、おたふく、タルタルソース、和辛子が絶妙なハーモニー。身近な材料でボリュームあるホットサンドが食べたい時に作ってみてね。
スポンサーリンク