ラーメン

スポンサーリンク
ごはん

袋麺「牛乳屋食堂」のどこか懐かしい会津ラーメン。もっちり縮れ麺が、コクと旨味の醤油スープを持ち上げます。

福島県会津若松市の南側、国道121号線からも近い、会津鉄道「芦ノ牧温泉駅」の直ぐそばにある「牛乳屋食堂」の“会津ラーメン”袋麺。見るからに旨そうな、“会津ラーメン”の見た目は、同じ会津の喜多方ラーメンと似ています。鶏、豚、煮干し、野菜出汁のコクのある醤油スープが美味しいです。もっちりと、コシのある縮れ麺にもよく絡みます。
ごはん

「餃子の王将 Express」アトレ秋葉原店で、一推しの「かき揚げラーメン」をいただきます。焼豚とメンマの迫力あるかき揚げです。

「餃子の王将 Express」は、JR秋葉原駅の電気街口のアトレ秋葉原1階にある、“餃子の王将”新業態店舗1号店です。最大の特徴は、“立ち食いラーメン”店だということです。なんと18席分すべてがスタンディングになっています。立ち食いそばのごとく“かき揚げ”を推す、スープが醤油、白醤油、醤油豚骨の3種類の中から選べる「かき揚げラーメン」と「ひとくち餃子」を食べてみます。
ごはん

「神田明神」周辺で、気軽にランチを楽しめる8つのお店を実食でご紹介!

御茶ノ水の「神田明神」は、江戸、東京の総鎮守として1000年を優に超える歴史を持つ神社です。正式名称は明治時代に神田神社と改称されていますが、やはり明神様、“神田明神”の方が通りが良く、しっくりきますね。そんな神田明神のお参りの際、実食した近くで気軽にランチを楽しめる、8つのお店をご紹介。
ごはん

JR御茶ノ水駅から近い、コスパ良好ランチ実食10選!特徴ある店ばかりです。

JR御茶の水駅の南側の「御茶の水橋口」と「聖橋口」を、駅に沿うように結ぶ茗溪通り。昔から画材店、書店、沢山の飲食店がひしめいています。学生の街らしく、壁のように連なる雑居ビルには、店舗面積が極小でコストパフォーマンスの良い飲食店が沢山営業しています。ここ駅チカを中心に、美味しくて特色あるランチが食べられる10のお店を、まとめてご紹介。
ごはん

アベックラーメンは、熊本の棒状即席ラーメン。奥深い塩味スープとストレート細麺が良くマッチしています。

「アベックラーメン」は、熊本県で1960年(昭和35年)の発売以来、地元で愛され続けている棒状即席ラーメンです。作ってい...
ごはん

御茶ノ水の「やまだ(山田屋)」の街中華。80年以上の歴史ある、推しのラーメンと餃子は食べておきます。

中華料理「やまだ」は、JR御茶ノ水駅の聖橋口を出て、御茶の水仲通りに入ってすぐ右手にある、昔からある街の中華屋です。のれんに平仮名で「やまだ」と書かれていますが、正式な店名は「山田屋」です。お昼の1時を過ぎても、次々とお客さんが入っては出て行く人気店です。
ごはん

明星チャルメラ「バリカタ麺豚骨」は、麺もスープもハイレベルな旨さのラーメンです。

明星チャルメラの中でも、際立ってクオリティの高い出来栄えのラーメン「バリカタ麺豚骨」。バリカタと謳う通り、麺のゆで時間は90秒と、一般的な袋麺の約半分。この早茹でなところから、まず本気。麺も、濃厚で香り高いスープも、インスタント袋麺で、この完成度とは素晴らしいです。
スポンサーリンク