スポンサーリンク
おやつ・お土産

K&K「にっぽんの果実」黄桃は、山形県産の黄金桃(おうごんとう)という桃の缶詰。甘くジューシーなこだわりの桃缶です。

K&Kの「にっぽんの果実」黄桃は、山形県産の黄金桃(おうごんとう)という桃の缶詰です。「白ざら糖」を使った、すっきりして上品な甘さのシロップに漬けられた、甘くジューシーな、マンゴーのような食感の美味しい黄金桃です。品種にも、産地にも、加工にもこだわった果物缶詰は、冷蔵庫で冷やしてそのままいただくのが一番美味しいかも。
ごはん

セブンイレブンのスパイシーな「インド風チキンカレー」缶詰は、見た目も味もプレミアム感たっぷり。

セブンイレブン「インド風チキンカレー」缶詰は、沢山の種類があるレトルトカレー全盛の時代に、珍しく“缶詰”で販売されている...
おやつ・お土産

アキュア自販機の、じっくりコトコト「濃厚デミグラススープ」はビストロ級!?缶スープとは思えないコク旨の本格派。

じっくりコトコト「濃厚デミグラススープ」は、アキュアとポッカ(ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社)が開発し、2016年に発売を始めた冬場向けの缶スープ。じっくり煮込んだデミグラスソースや、軽めのビーフシチューような味わいです。具はみじん切りの玉ねぎぐらいですが、ポークエキスも旨味を増すのに一役買って、まさに「濃厚」。
おやつ・お土産

秋葉原名物、こてんぐ「おでん缶」は、よく出来た美味しい缶詰。今では非常食・保存食としても脚光を浴びています。

こてんぐ「おでん缶」は、秋葉原の「チチブデンキ(チチブ電機株式会社)」が、1990年代に自動販売機で販売を始めた“おでんの缶詰”です。秋葉原名物として名前を世に知らしめ、今では非常食や保存食としても脚光を浴びています。このよく出来た美味しい缶詰は、創業1923年(大正12年)の“天狗缶詰株式会社”が作っています。
おやつ・お土産

“気仙沼産”ふかひれ使用「ふかひれスープ」は、JR東日本「acure(アキュア)」の自販機で販売されています。

“気仙沼産”ふかひれ使用「ふかひれスープ」は、JR東日本の駅に沢山ある自動販売機ブランド「acure(アキュア)」と永谷園が共同開発し、2018年10月に発売した新商品です。和・洋・中とある中で、中華が少ないことに着目したスープ缶。寒い日、駅のホームでこれを飲んだら、白い息と一緒に「あぁ〜」と声がもれそうです。
ごはん

ノザキの「ニューコンミート」で、2種類の美味しい“コンビーフのホットサンド”を作ります。

ノザキの「ニューコンミート」で、2種類の美味しいホットサンドを作ります。“コンミート”は、いわゆる「コンビーフ」で、塩漬けした牛肉を蒸し煮にして、繊維をほぐし、脂や調味料などを加えて瓶や缶に詰めた加工食品です。もともとはイギリス海軍が保存食として作ったものです。
ごはん

ご飯が進んじゃう美味しい「スパム目玉焼き丼」を作ります。非常食にも最適なSPAM缶の魅力。

オリジナル味のスパムクラシック(Spam Classic)を使って、簡単で美味しい「スパム目玉焼き丼」を作ります。スパム(SPAM)と言えば、沖縄のゴーヤチャンプルーに入っていたり、ハワイのスパムむすびなどで良く知られている世界的にも有名なランチョンミートです。
スポンサーリンク