スポンサーリンク
ごはん

ニッスイ「焼きさけあらほぐし」で、鮭と青ネギのバター混ぜご飯を作るよ。隠し味のにんにくとラー油がポイント。

ニッスイ「焼きさけあらほぐし」は、大きめにほぐした焼き鮭の瓶詰(1瓶50g入)が2個パックになっています。この鮭のほぐし身と青ネギを使って美味しい混ぜ込みご飯を作ります。バター醤油、青ネギの風味、隠し味のにんにくとラー油がよく効いているのがポイント。おにぎりにも最適です。
ごはん

具の9割牛タン「仙台ラー油」は、仙台の牛タン専門店「陣中(じんちゅう)」の人気No.1商品。これはもう旨辛絶品おかずです。

具の9割牛タン「仙台ラー油」は、宮城県仙台市で牛タン製品を専門に製造・販売している、牛タン専門店「陣中」の人気ナンバー1商品です。どう考えても美味しそうな調味料と一体化して絶妙な、甘み・旨味・辛味を作り出しているこれは、おかずです。スプーン一杯で、ご飯一膳は難なくペロリと食べられます。凄いアレンジメニューが作れそうな“強烈なチカラ”をうちに秘めています。
おやつ・お土産

昔懐かしいガラス瓶に入った、ハタ鉱泉の「びんラムネ」。ビー玉の栓を抜く瞬間が楽しいです。

昔懐かしいガラス瓶に入ったラムネ。このガラス瓶のラムネを作っているのは、1946年(昭和21年)創業の、大阪のハタ鉱泉株式会社。ラムネ生産量で全国50~60%のシェアを誇ります。瓶の中程にビー玉が落ちているところにシロップを入れたら、そこに炭酸水を注入しながら急激に瓶を逆さまにすると炭酸ガスの圧力でビー玉が口に圧着し、栓がされるのです。
ごはん

「ブランジェ浅野屋」の“軽井沢ロイヤルブレッド”は、軽井沢で愛されていた当時のレシピで復刻されたリッチな食パン。厚切りが美味しいです。

「ブランジェ浅野屋」は軽井沢に端を発する老舗のパン屋。“軽井沢ロイヤルブレッド”は、軽井沢に静養に訪れる外国人や、華族に愛されていたパンです。小麦粉、牛乳、バター、生クリーム、砂糖、塩、イースト、モルトと、シンプルな原材料を使って当時のレシピそのままに復刻したリッチな食パンです。厚切りにして軽くトーストすれば、最高に贅沢な味と風味が楽しめます。
スポンサーリンク