カレー

ごはん

セブンイレブンの「“野菜のおいしさがぎゅっ”キーマカレー」は、スパイシーさと野菜やフルーツの甘みの黄金比が際立つ美味しさです

セブンイレブンの「“野菜のおいしさがぎゅっ”キーマカレー」は、クミン、カルダモン、コリアンダーなどを効かせたしっかりしたスパイス感と、玉ねぎ、トマト、フルーツチャツネなどを使って、野菜やフルーツの甘みを引き立たせた、上出来なバランスが際立つ美味しさのキーマカレーです。
ごはん

マルちゃん「黒い豚カレーうどん」は、コシのある太麺が持ち上げるコク深い和風カレーつゆが美味しいカップうどんです。

マルちゃん「黒い豚カレーうどん」は1998年(平成10年)の発売。コシのあるモチッとした太麺、豚の旨味と玉ねぎの甘さに、かつおダシを効かせたコクのあるカレーつゆが美味しいカップうどんです。大人から子供まで、地域差もなく皆が食べ飽きないオーソドックスな味が追求されています。
ごはん

セブンイレブンの冷凍「バターチキンカレー」は、冷凍だからこその本格的な美味しさ。冷凍チーズナンといただきます!

冷凍だからこその特性を生かして実現した、セブンイレブンの冷凍「バターチキンカレー」は、スパイスの香り引き立つ本格的な美味しさです。20種類以上のスパイスとバターで、スパイシーでコクのある味わいに仕上がっています。同じく冷凍チーズナンといただきます。
ごはん

超ほろっほろで旨い!すき家「ほろほろチキンカレー」は、骨付きチキンレッグまるごと1本の満足感が最高です。

すき家の「ほろほろチキンカレー」は、骨付きチキンレッグまるごと1本が、ご飯の上にど〜んっと乗ったチキンカレー。カレー風味の下味が、しっかり中まで付いたその肉は、スプーンで簡単にほぐれてしまうほど本当にほろっほろ!新しくなったカレーも見事なスペシャルなカレーをテイクアウトでいただきます。
ごはん

ほっともっと「ロースカツカレー」に大満足。サクサクかつも新カレーも上出来の美味しさです。

ほっともっとの「ロースカツカレー」に大満足です。サクサクに揚げられた揚げたてロースカツに、甘くてコクのある新カレーがとても美味しいです。2021年8月にリニューアルされたチキンベースの新カレーも上出来です。
ごはん

ハウス「咖喱屋カレー」中辛はクセがなくて優しい味わい。食べ飽きない普段使いの美味しいカレーです。

ハウス「咖喱屋(カリーや)カレー」中辛は、クセがなくて優しい味わいのレトルトカレー。コク深い旨みはしっかりありながら、後味さっぱりで、重さやしつこさを感じさせない仕上りです。これが連続19年間もレトルトカレー売上第1位という人気の秘密かもしれません。
ごはん

S&Bの御茶ノ水「大勝軒」復刻版カレーは、野菜ごろごろのコク深いレトルトカレー。懐かしさ漂う味わいです。

御茶ノ水「大勝軒」復刻版カレーは、野菜ごろごろのコク深いレトルトカレー。このカレーは1954年(昭和29年)に誕生した大勝軒のカレーを御茶ノ水店が復刻し、神田カレーグランプリ第7回で優勝したものをS&Bがレトルトカレーにした商品です。