スポンサーリンク
ごはん

たかべん「鶏めし弁当」 は1934年に販売が開始されて以来、80年を超え人々に愛されてきたロングセラー駅弁です。

たかべん「鶏めし弁当」 は1934年(昭和9年)に販売が開始されて以来、80年を超え人々に愛されてきたロングセラー駅弁です。あの群馬県高崎駅の有名な駅弁「だるま弁当」を製造販売している、創業1884年(明治17年)の老舗、通称「たかべん(高崎弁当株式会社)」が作り続けてきた名作駅弁です。
ごはん

出汁香るマグロの「まご茶漬け(孫茶)」を作ってみよう!優しい美味しさに溜め息です。

「まご茶漬け(孫茶)」は、千葉、神奈川、静岡の沿岸部に伝わる郷土料理の一つです。それは、漁師がとれたての魚をその場でさばいて、出汁をかけて食べたというお茶漬けのこと。「あまりに美味しいので、陸の孫にも食べさせたいから。」など、名の由来には諸説ある料理です。鰹だし香る、品の良い美味しい出汁でいただきましょう。
ごはん

しいたけ弁当「素晴ら椎茸」は、肉厚ジャンボ椎茸がメインおかずの駅弁です。

しいたけ弁当「素晴ら椎茸」は、ジャンボ椎茸がメインのおかずになっている、アベ鳥取堂が作るちょっと珍しい駅弁です。鳥取の「日本きのこセンター」で生まれた115号という、かさが分厚くて大きな椎茸は、旨味たっぷりの森のアワビと言ったところ。
気になるスポット

「恵比寿駅西口えびす像」の満面の笑みの前で待ち合わせ。何だか縁起が良さそうです。

JR山手線、埼京線、湘南新宿ラインが乗り入れる「恵比寿駅(えびすえき)」。改札を抜け西口へ出ると、すぐに「恵比寿駅西口えびす像」はあります。JRと日比谷線の乗り継ぎ地点にある、わかりやすい待ち合わせスポットです。
おやつ・お土産

K&K「にっぽんの果実」黄桃は、山形県産の黄金桃(おうごんとう)という桃の缶詰。甘くジューシーなこだわりの桃缶です。

K&Kの「にっぽんの果実」黄桃は、山形県産の黄金桃(おうごんとう)という桃の缶詰です。「白ざら糖」を使った、すっきりして上品な甘さのシロップに漬けられた、甘くジューシーな、マンゴーのような食感の美味しい黄金桃です。品種にも、産地にも、加工にもこだわった果物缶詰は、冷蔵庫で冷やしてそのままいただくのが一番美味しいかも。
花や植物

紫鷺苔(ムラサキサギゴケ)の花言葉は「あなたを待っています」。初めて見つけた驚きとイコールでした。

紫鷺苔は湿地や田んぼのあぜ道などで、地面を這うように枝を伸ばし、3月中旬から6月ごろに沢山の可憐で品のある花を咲かせます。花は小さくて直径にして1cmほど。鮮やかな紫色の花びらは、中ほどに細やかなオレンジの模様を見せます。
おやつ・お土産

おやつカンパニー「ブタメン」は、侮れない美味しさのミニカップ麺。お弁当にプラスしたいです。

「ブタメン」は、子供たちに人気の小さいカップラーメン。侮るなかれ、日清チキンラーメンより3年早く、1955年(昭和30年)に日本初のインスタントラーメン「味付中華麺」を発売した、あのベビースターラーメンを作っている株式会社おやつカンパニーが製造するカップ麺の実力とは。
スポンサーリンク