スポンサーリンク
ごはん

セブンイレブン「たっぷりチーズ 濃厚ソースの海老ドリア」は、安定の美味しさ、王道メニューです。

セブンイレブンの「海老ドリア」は、一体いつから発売されているのか分かりませんが、進化しながら少なくとも10年以上前から存在しているロングセラーのメニュー。特に話題になることも無いのにいつでも売っているというのは、その人気の証明でしょう。この「たっぷりチーズ 濃厚ソースの海老ドリア」も安定の美味しさ、裏切らない王道メニューです。
ごはん

お店の味がお家で楽しめる!日本ハム「極み焼ハンバーグステーキ」デミグラスソースは上出来の美味しさです。

日本ハム「極み焼ハンバーグステーキ」デミグラスソースは、まるでお店で出されるような味わいのハンバーグです。分厚くボリュームのある225g(ソース含む)のハンバーグは、焼きの香ばしさにこだわって素焼きにしてあります。別添のデミグラスソースも濃厚な仕上がりになっています。
ごはん

デルソーレ「ミラノ風ピザクラスト」は、薄くて軽い食感の美味しいピザ生地です。表面はサクッと焼けるよ!

デルソーレ「ミラノ風ピザクラスト」は、薄くて軽い食感の美味しいピザ生地です。表面はサクッと焼けるのも特徴です。これにケチャップとピザ用チーズさえ用意すれば、冷蔵庫にある食材で、色々なピザが美味しく簡単に作れます。どんなピザを作ろうかと想像力をはたらかせるのも楽しいですよ。
ごはん

「山頭火本店のまかないラーメン」あわせ味は、醤油と味噌と塩を合せた“あわせ味”の上出来ラーメンです。

「山頭火本店のまかないラーメン」あわせ味は、その山頭火本店でまかないとして出されていた、醤油と味噌と塩を合せた“あわせ味”のラーメンです。インスタントを超えている出来栄えのこのラーメンを作っているのは、あの旭川ラーメンで有名な旭川市に1948年(昭和23年)に創業した老舗製麺所「藤原製麺株式会社」です。
おやつ・お土産

明治「きのこの山」の発売は1975年(昭和50年)。その誕生のきっかけは明治「アポロ」でした。

明治「きのこの山」は、チョコの傘とクラッカーの軸で出来たきのこ型のチョコレート菓子です。その可愛いらしいカタチと美味しさで長年愛されています。このきのこの山は、明治「アポロ」の当初の売れ行き不振をどうにかするために、ちょうど円錐形のアポロを傘に、クッキーを軸に見立て試作されたチョコレート菓子から生まれたのです。
ごはん

丸美屋「麻婆豆腐の素(中辛)」を焼き豆腐で作ろう!豆腐の下ごしらえ無しで食べ応えも抜群の美味しさです。

丸美屋「麻婆豆腐の素」は、1971年(昭和46年)に発売されました。当時、中華料理店でしか食べられなかった麻婆豆腐を、豆腐さえ用意すれば家庭で簡単に食べられるようにしたこの商品は、大ヒットし、一躍食卓中華メニューの定番に躍り出ました。これを絹ごし豆腐ではなく、焼き豆腐で作ってみます。意外ですが絹ごし豆腐より美味しく作れます。
ごはん

ソントンの「パンにぬるホイップクリーム」粒ピーナッツはクリーミーで旨味たっぷり。最強ピーナッツバター・スプレッドです。

ソントンの「パンにぬるホイップクリーム」粒ピーナッツは、柔らかいのでトーストなどに塗った時にパンの表面がめくれてしまうこともなく、また水飴の多いタイプよりも自然な甘さのスプレッドです。強めの香ばしいピーナッツの風味と、粒ピーナッツの食感も楽しい逸品です。昔ながらのピーナッツバターファンも納得の美味しさです。
スポンサーリンク