スポンサーリンク
おやつ・お土産

UCCミルクコーヒーは缶コーヒーと思いきや美味しい「乳飲料」。瓶入りのコーヒー牛乳から開発が始まりました。

1969年(昭和44年)に世界初のミルク入り缶コーヒーとして登場し、当時から変わらない3色のカラーをまとったUCCミルクコーヒー缶。2019年(令和元年)に誕生50週年を迎えたその味を、改めて楽しんでみたいと思います。その生い立ちは、「上島珈琲」を創業させた上島忠雄氏がある時、駅の売店で瓶入りのコーヒー牛乳を買ったことから始まります。
花や植物

雪片を意味する「スノーフレーク(Snowflake)」は、春本番を知らせる鈴蘭に似た可憐な花。花言葉は「純粋」「汚れなき心」です。

スノーフレークは春本番とも言える、3月下旬から5月にかけて咲く可憐な花です。1.5cmほどの大きさの花先は6枚に別れ、その一枚一枚にポツっと緑色の斑点があるのが特徴。病気にも強く野生化するほど、どんな場所でもよく育つ花です。和名は「大待雪草(オオマツユキソウ)」、「鈴蘭水仙」です。
ごはん

S&B「赤缶カレー粉」で、水を一滴も使わずチキンカレーを作ってみよう!スパイスが効いたフルーティな味わいです。

1950年(昭和25年)発売の、懐かしいS&B「赤缶カレー粉」は、缶を開けた途端に広がるスパイスの香りが心地いい。このカレー粉で水を一滴も使わないで簡単にチキンカレーを作ってみます。出来上がったスパイシーなカレーは、柔らかいチキンとフルーツの甘み・旨味も活きた優しい味わいです。
ごはん

セブンの冷凍「胡麻が濃厚な坦々麺」。スープも麺もお店レベルの完成度です。

セブンイレブンで販売されている冷凍ラーメンは、そのクオリティの高さに驚かされるばかりです。キンレイが製造している醤油ラーメンや味噌ラーメンもそうですが、この日清が製造する「坦々麺」もまたレベルの高い美味しい逸品です。そのスープや麺は、お店レベルと言っても過言ではありません。
ごはん

TVで見かけたセブンの「北海道男爵いものポテトサラダ」で作るジャガイモのポタージュ。とっても美味しく出来上がります。

TVで見かけたセブンイレブンの「北海道男爵いものポテトサラダ」で作るジャガイモのポタージュ。牛乳とコンソメキューブ、それにバターがあれば、10分も掛からず誰にでも、「これ、どうやって作ったの?」っていうぐらい美味しいジャガイモのポタージュが作れます。
花や植物

連翹(レンギョウ)の鮮やかで黄色い花は、英名「Golden bells(黄金の鈴)」。春本番を告げる生命力あふれる花です。

連翹(レンギョウ)は中国原産の落葉性の低木。ちょうど暖かくなる日も多くなって春本番かという3月〜4月にかけて、鮮やかで黄色い4弁の花を、細い枝々に沢山咲かせます。英名では「Golden bells(黄金の鈴)」と呼ばれ、“春本番を告げる花”とされています。花言葉は「豊かな希望」「叶えられた希望」「喜び」「勝利」などです。
おやつ・お土産

東京ミルクチーズ工場の「ソルト&カマンベールクッキー」は、強め塩気と濃厚チーズが美味しい大人味のクッキーです。

「東京ミルクチーズ工場」は、いくつもの個性的なお菓子ブランドを展開している株式会社シュクレイのブランドの一つです。工房一体型の「Cow Cow Kitchen 」と言う店舗で作られる“ミルクパイ”が話題になりましたが、それよりも僕が推したいのが、この“ソルト&カマンベールクッキー”です。強め塩気と濃厚チーズが美味しい大人味のクッキーです。
スポンサーリンク