冷凍食品

スポンサーリンク
ごはん

セブンプレミアムゴールドの冷凍ピザ「金のマルゲリータ」が美味い。本格的なナポリピザがお家で楽しめます。

セブンプレミアムゴールドの冷凍ピザ「金のマルゲリータ」は、デリバリーピザとは一味違う、本格的なナポリピザがお家で楽しめる逸品です。世界ピッツァ選手権2年連続優勝の山本尚徳氏が監修した商品で、お家でもピザが美味しく焼けるように、素材はイタリア産を中心に厳選。ナポリピザでは肝心な生地作りにも徹底的にこだわって作られています。
ごはん

大阪王将の冷凍「ぷるもち水餃子」特盛900gは、ぷるモチ水餃子が49~51個も入ってる!好きな数だけ取り出して食べられます。

大阪王将の冷凍「ぷるもち水餃子」特盛900gは、ぷるぷるモチモチの美味しい水餃子が49~51個も入っています。沢山入っているからこれを冷凍庫に入れておけば、好きな数だけ取り出して何時でも水餃子が食べられますね。調理は簡単、冷凍のまま沸騰したお湯で5分茹でるだけです。
ごはん

味の素「野菜たっぷり中華丼の具」で絶品の“広東麺”を作ります。レンジアップして醤油ラーメンに掛けるだけと超簡単!

味の素「野菜たっぷり中華丼の具」2袋入は、冷凍の中華丼用の餡かけです。帆立・海老だしがしっかり効いた、濃厚な醤油ベースの餡はとてもコク深い仕上がりです。キャベツ、白菜、人参、玉ねぎ、枝豆、たけのこ、キクラゲ、豚肉、海老とたっぷりの野菜も入っていてとても美味しいです。これをご飯ではなく、醤油ラーメンに掛けると絶品の“広東麺”が出来上がります。
おやつ・お土産

「ひとくちカステラ」は、お祭り屋台のベビーカステラみたいな小さい冷凍のカステラ。中にメープルソースいりです。

セブンイレブンの冷凍コーナーで見かけた「ひとくちカステラ」は小さい冷凍のカステラ。パッケージも可愛らしく、お祭りの屋台で売られているベビーカステラを彷彿とさせます。中にメープルソースが入っているというのも魅力的。作っているのは、粉ものでメジャーなSHOWA傘下の昭和冷凍食品です。
ごはん

大阪王将の冷凍「羽根つき餃子」は、油・水・フタ無しで旨い羽つき餃子が焼けるスグレモノの冷凍餃子です。

大阪王将の冷凍「羽根つき餃子」は、油・水・フタ無しで旨い羽根つき餃子が焼けるスグレモノの冷凍餃子。その餃子の美味しさは言わずもがなですが、焼き上げるのにまったく手間がかからないのに、ちゃんと羽根まで付く完成度の高さにちょっと驚きです。
ごはん

マルハニチロ「横浜あんかけラーメン」の美味しさは、まさに至福の広東麺。完成度が群を抜く冷凍ラーメンです。

1998年(平成10年)発売の「横浜あんかけラーメン」をマルハニチロと共同開発したのは広東名菜「赤坂璃宮」オーナーシェフである譚 彦彬(たん ひこあき)氏。餡掛けスープも麺も良く出来ていて、冷凍ラーメンとは思えない美味しい“広東麺”になっているのも至極納得です。
ごはん

すき家「牛丼の具」3袋入は、ご飯茶碗1杯分の冷凍牛丼の具。その旨さは「すき家」の牛丼そのものです。

すき家「牛丼の具」3袋入は、ご飯茶碗1杯分の冷凍牛丼の具。ちょっとだけ食べたい時に嬉しいミニサイズです。作っているのは、「すき家」を運営するゼンショーのグループ会社「トロナジャパン」。お店と同じ製法で牛肉を秘伝のたれで煮込んで作られています。それだけに味は「すき家」の牛丼そのものです。1袋70gという量は、お家で美味しい牛丼を楽しむのには丁度いい量です。
スポンサーリンク