冬に嬉しい「旬鮮酒場 天狗」日本橋店の、チキンかつとじ煮定食とチゲ豆腐定食。卓上コンロで熱々ランチ♫

ごはん

日本橋二丁目の路地に「旬鮮酒場 天狗」日本橋店はあります。お店が地下にあり周りがオフィスなのもあって、あまり目立たないのですが、この辺りでコストパフォーマンスの高いランチを狙うなら確実に候補に入ります。

ランチメニューを見ると、その実力がうかがえます。季節を問わず、日替りランチ650円や、最安値の「鶏の唐揚げ定食」500円などが用意されています。

しかも定食とあるメニューは全て、ご飯、みそ汁のおかわり自由です。唐揚げ定食を注文しておかわりしてる人、多いですよ。

季節ならではのメニューがあるのも良いです。夏場なら冷やしうどんのセットがあったり。寒いこの時期なら狙いたいのは「チキンかつとじ煮定食」600円と「熱々!チゲ豆腐定食」650円です。

どちらも、ご飯、みそ汁、漬物付き。ご飯とみそ汁は、もちろんおかわり自由です。なにより、お昼から卓上コンロで火を入れながら熱々をゆっくり食べられるなんて、気分が盛り上がるに決まってます。カラダも温まるし、言うことないですね。

チキンかつとじ煮定食

「チキンかつとじ煮定食」です。チキンかつに玉ねぎにタレ、と至ってシンプル。これにお好みの加減でといた玉子を回しかけて、好きに食べ進めます。

チキンかつとじ煮定食

上手だなぁと思うのは味付けです。甘辛く濃い目の旨ダレは、熱々のチキンかつと玉子にからまり、シャキシャキ感が残った玉ねぎをお供に、ご飯をお代わりさせようとしているとしか思えない美味しさです。

熱々!チゲ豆腐定食

「熱々!チゲ豆腐定食」が、これもまたご飯お代わり必須のウマダレです。甘めで濃厚なキムチベース。たっぷり豆腐に、豚バラ、ニラ、温泉たまご、下にはモヤシも入ってます。もう昼から鍋じゃないですかコレ。

熱々!チゲ豆腐定食

割と少食な僕が、ご飯のお代わりを頼んでしまいました。新しいおひつで運ばれてきた熱々のご飯で、美味しい食事は中断することなく楽しめました。

「天狗」は、天狗第1号店として1969年(昭和44年)に、池袋西口店を出店し創業した、有名な居酒屋チェーンです。長く続いているのには、それなりの努力がありますよね。何よりお客さんを満足させて来たんだと思うのです。

旬鮮酒場 天狗 日本橋店
〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1−17 丹生ビルB1・B2F

スポンサーリンク
ごはん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぼちぼち歩く