とんかつ「まい泉」監修ソースが絶妙!ローソンまちかど厨房の「三元豚の厚切りロースソースカツ丼」は秀逸の美味しさです。

ごはん

ローソンまちかど厨房の「三元豚の厚切りロースソースカツ丼」は、とんかつ「まい泉」監修のソースを使用した、ソースカツ丼です。値段は税込570円(2021年11月時点)です。


三元豚の厚切りロース肉も柔らかく、フルーティーな甘さのコク深いソースは、やはり「まい泉」監修だけに、よく弁当に付いているソースとは一線を画す秀逸の美味しさです。冷めていたら、電子レンジ500Wで約1分40秒温めます。

別添のソースを自分で掛けるのではなく、あらかじめカツに掛けてあるので、サクサク衣と少しソースの染み込んだ部分が作り出されています。これも美味しさの秘密なのではないでしょうか。


辛子をちょんちょんっと付けて、ご飯と一緒にほお張りましょう。まちかど厨房は基本的にお店で調理したものを出しますが、ご飯もちゃんと炊いたばかりのもの。お米の美味しさは他のチルド弁当より明らかに美味しいのも良いですね。