2021-02

スポンサーリンク
ごはん

北舘製麺「旨い鶏だしで食べる“鶏そば”」は、珍しい鶏だしツユ付き乾麺の蕎麦。

1948年(昭和23年)創業、北舘製麺の「旨い鶏だしで食べる“鶏そば”」は、鶏だしツユ、調味油が付いている珍しい乾麺の蕎麦。鶏の出汁香るコクあるつゆと、歯ごたえしっかりツルッっと喉越しの良い美味しい蕎麦が楽しめます。
雑記ノート

薄さ大きさ絶妙の「キズクイック」は、手指の“あかぎれ”を最速で治せるハイドロコロイド絆創膏です。

手洗いも消毒もためらいたくなるピキピキ痛い“あかぎれ”。これを薬やクリームなどより早く、自然治癒力で治すことができる東洋化学のハイドロコロイド絆創膏「キズクイック」は、あっちこっち切れてしまった手の指にぴったりの大きさと薄さで、より効果的に傷を治せます。
雑記ノート

壊れたコンセントの頭(プラグ)を交換してみよう!少ない道具で割と簡単にできます。

コンセントの頭(プラグ)が壊れたり、根元部分が断線したりしてしまうことは意外とあるものです。電気絶縁用テープなどで応急処置を施したりもしますが見た目も良くないし、直ぐにダメになったりします。ここは思い切ってプラグそのものを新品に交換してみましょう。使う道具も少なく作業も割と簡単、予算も100円ちょっとなのでクラフト感覚でチャレンジです!
おやつ・お土産

不二家「アンパンマンペロペロチョコBIG」は大人にもちょっと豪華。大きな棒付きチョコ1本と小さいチョコ2粒の箱入りセットです。

不二家「アンパンマンペロペロチョコBIG」は、アンパンマンの顔型の大きな棒付きチョコ1本と、アンパンマンキャラの小さいチョコが2粒が箱に入ったセットです。子供はもちろん大人にも、楽しいチョコです。トレーがアンパンマンの顔のレリーフ型になっています。
おやつ・お土産

丹生堂本舗「トミカチョコ」は、ミニカーは入っていませんが車型のクランチチョコが27個入っています。

「トミカチョコ」は、車型のクランチチョコが個包装で27個入っているチョコレート菓子です。ミニカーは入っていませんがトミカファンには嬉しいチョコです。作っているのは1953年(昭和28年)創業の丹生堂本舗。美味しさにはもちろん、オリジナルの金型にこだわりがあり、チョコレート、グミー、ラムネ菓子など駄菓子を中心に製造してきた老舗です。
ごはん

「はま寿司」テイクアウトの“定番8貫”の最強コスパ!美味しい握り寿司セットをワンコインでお持ち帰りです。

「はま寿司」は、お店で食べるのも美味しいのですが、テイクアウトも見逃せません。一見地味な紅一点のテイクアウトメニュー「定番8貫」。定番の寿司ネタ8貫が楽しめて、お値段が税込486円(2021年2月時点)のセットです。平日なら税込432円!です。ちょっとお寿司が食べたいなぁ。なんていう時に最適です。
おやつ・お土産

「ひとくちカステラ」は、お祭り屋台のベビーカステラみたいな小さい冷凍のカステラ。中にメープルソースいりです。

セブンイレブンの冷凍コーナーで見かけた「ひとくちカステラ」は小さい冷凍のカステラ。パッケージも可愛らしく、お祭りの屋台で売られているベビーカステラを彷彿とさせます。中にメープルソースが入っているというのも魅力的。作っているのは、粉ものでメジャーなSHOWA傘下の昭和冷凍食品です。
スポンサーリンク