定食

スポンサーリンク
ごはん

末広町のコーヒー・レストラン「すえひろ」の美味しい洋食ランチ。和食も抑えたレギュラーメニューが秀逸です。

「末広町」の神田五丁目交差点近くの路地にあるコーヒー・レストラン「すえひろ」。程よく枯れた店構えですが、ランチメニューは、豚肉しょうが焼定食、ハンバーグ定食、とり天、あじフライ・コロッケ、さば塩焼定食、カレーライス目玉焼きのせ…などなど、どれも美味しいものばかり。
ごはん

「ヒーローズ」秋葉原店は1ポンドステーキと手作りハンバーグの店。肉汁溢れる名物1ポンド(450g)ハンバーグを食べてみました。

肉汁が溢れ出てくるハンバーグは、牛肉と豚肉の良さが互いに引き立つ「牛6:豚4」の“ヒーローズ”黄金比の合い挽き肉で、毎日お店で手ゴネされています。牛肉はステーキでも使える部位を使用しているので、お肉を食べているという満足感があります。厚い鉄板のグリドルで焼かれたあと、通称“スチコン”で蒸気を入れて焼き上げるので美味しくジューシーに仕上がっています。
ごはん

冬に嬉しい「旬鮮酒場 天狗」日本橋店の、チキンかつとじ煮定食とチゲ豆腐定食。卓上コンロで熱々ランチ♫

寒い冬のこの時期に狙いたいのは「チキンかつとじ煮定食」と「熱々!チゲ豆腐定食」。お昼から卓上コンロで火を入れながら熱々をゆっくり食べられるランチは気分が盛り上がるし、カラダも温まります。どちらも、ご飯、みそ汁、漬物付き。ご飯とみそ汁は、もちろんおかわり自由です。
ごはん

「桃乳舎(とうにゅうしゃ)」の創業は明治22年。タイムスリップ出来る洋食メニューは、味も値段も魅惑のラインナップです。

1889年(明治22年)創業の老舗です。牛乳販売、ミルクホール、喫茶と軽食をへて、いつからか美味しい洋食のお店へ。安くて美味しい魅惑の洋食メニューのラインナップ。昭和2年に建てられた綺麗な看板建築も貴重です。
スポンサーリンク