丸美屋のソフトふりかけ「ちりめん山椒」は大人も喜ぶ美味しい仕上がり。山椒の風味に大根若菜も嬉しいです。

ごはん

丸美屋の「ちりめん山椒(28g)」は、ちりめんを醤油で甘辛く煮込み、程よく山椒を効かせ、大根若菜も混ぜ込んだ食感ソフトなふりかけです。お手軽なふりかけですが、本格的な作り込みでオトナも喜ぶ美味しさに仕上がっています。


おぉ〜、美味しい。この「ちりめん山椒」は、ソフトふりかけシリーズの中でも、ちょっと他とは違い、通好みというかオトナというか、そんな風情を醸し出している商品です。“ふりかけ”なんですが、かなりしっかりとご飯のお供感を主張しているので、これだけでご飯を食べても割と満足感があります。

ぼちぼち
ぼちぼち

ちりめん山椒とは?

「ちりめん山椒」は、もともとは京都の発祥。盆地である京都で育まれた保存が効く魚の調理方法と、近くの山々で沢山採れた山椒が出会い誕生した“おばんざい”と言われています。それが京都の名物となり、いまでは全国各地に広まり、みんなに食べ親しまれています。

スポンサーリンク


ソフトふりかけシリーズには「ちりめん山椒」の他に、さけ、たらこ、牛肉しぐれ煮、豚みそそぼろ、ツナマヨなどなど、2023年1月確認時点で18種類と幅広いラインナップとなっているので、他のふりかけにも期待できそうです。


丸美屋といえば、「釜めしの素」や「麻婆豆腐の素」でも有名ですが、実は何より“ふりかけ”で最大手の企業。1960年(昭和35年)に名作「のりたま」を発売し、以降「すきやき」や「味道楽」などのロングセラーふりかけを製造販売してきました。それだけにこの「ちりめん山椒」の完成度も納得です。ご飯に掛けるだけでなく、おにぎりやお茶漬け、お弁当などにも間違いない美味しさで応えてくれます。

[ 広告 ]

【クリスマスギフト特集】
おもちゃ・ゲーム・家電・ファッションほか、クリスマスプレゼントにおすすめの商品を集めました。
Amazon
《限定特典、限定プラン多数》
どこよりも安い期間限定「平日ご優待プラン」が人気!圧倒的低料金でのプランが販売できるのは、通年で用意できるものではないから。