アプリ「MoShow」で、お気に入りのワンちゃん写真を使って、無料でハイクオリティな動画スライドショーを作ろう!

ワンちゃん

スライドショームービーメーカー「MoShow」は、スマホに入っている、お気に入りの写真を使って、無料でハイクオリティな動画スライドショーが作れるアプリです。

30秒までのスライドショーなら無料で作れるし、何よりその出来栄えが素晴らしいです。愛犬家の僕としては、我が家のルークのお気入りの写真を使って、スライドショーが作れる、お気に入り・一押しアプリの1つです。

MoShowで作ったスライドショー1

どんなスライドショーが作れるのか?試しに作った動画です。このようなスライドショーが数分もかけずに作ることができます。使い方は驚くほど簡単です。さっそく使い方をご紹介します。

アプリをダウンロードしたら、起動します。まずは、真ん中の「+」アイコンをタップします。そうするとアルバム写真の一覧画面になります。

写真からスライドショーに加える写真(iPhoneの場合は、なんとLive Photoまで追加できます!)を選びます。何枚でも選べますが、無料で作れるスライドショーは30秒までなので、それ程沢山は入れられませんので、まずは何枚か選んで右上の「(◯)件追加」をタップします。

すると、選んだ写真のスライドショーが音楽付きで、もう動いています。下に並んだ沢山のスタイルから、気に入ったものをタップすれば、即座に選んだスタイルのエフェクトが確認できます。

スライドに文字を加えたい場合は、メモアイコンをタップして、文字を入力します。これも入力した写真の場面で文字が表示されるのを、その場で確認できます。特に文字を入力しない場合は、何もしないままで大丈夫です。

音符アイコンをタップして、スライドショーのBGMを選びます。何十曲ものハイクオリティな音楽が選べるので、じっくり自分のスライドにあった音楽を選んでみましょう。

スポンサーリンク

音符アイコンの下の段で、ポップス、EDM、ロック、ヒップホップなどでもジャンル分けされているので、曲調が決まっている場合は、こちらで選ぶほうが便利です。写真を選んでからの作業には、特に順番はないので、納得いくまでアレコレ調整したらスライドショーの出来上がりです。右上の「保存」をタップします。

スライドショーがアルバムに保存されていきます。100%になれば完成です!保存が終わると次の画面で、各種SNSでのシェアなどができます。

Facebook、Instagram、などにそのままシェアできます。LINE、TwitterなどのSNSは、右下の「その他」をタップします。

LINE、Twitter、はここでシェアします。

MoShowで作ったスライドショー2

スライドショーをもう少し載せておきます。可愛いスライドショーからかっこいいスライドショーまで、幅広く作れます。

MoShowで作ったスライドショー3

30秒で飽き足らない人は、課金して制限無しで使うのが良いかもしれません。ハイクオリティなスライドショー動画をスマホ1つで、簡単に作れる「MoShow」。僕はたまたま今回、愛犬のスライドショーを作りましたが、旅のまとめや、パーティ、可愛い我が子、家族との想い出など…、いろいろなスライドショーが考えられますね。