料理レシピ

スポンサーリンク
ごはん

霧島山麓「育ちの卵」は、ねっとり濃厚なコク深い玉子。こだわり抜いた卵です。

霧島山麓「育ちの卵」は、宮崎県えびの市にある東康夫氏が営む養鶏場の卵です。生産者の東康夫氏が「康卵」と呼ぶこの卵。人が口にして食べるもの。『カラダに取り入れても本当に安全だ。』と自信を持って言える卵を、責任感と使命感を持って生産しているそうです。
ごはん

銀鮭のホイル焼きを作ろう。美味しく楽しい、絶品の一皿が誰にでも。

銀鮭のホイル焼きを作ります。ホイル焼きは、材料を全部アルミホイルで包んで、焼いて仕上げる簡単料理。簡単なのに、誰が作っても、包んだ素材の味を100%活かした美味しい一皿になります。しかも、アルミホイルを開ける楽しみは、食べる前のちょっとしたイベントにもなりますね。
ごはん

熊本の「ソフトスパゲティ」は、レトロなパッケージのノスタルジック・スパゲティ。優しい味わいです。

「ソフトスパゲティ」は、熊本県南部の芦北町で、1947年(昭和22年)に創業した宮本産業が作っている、レトロなパッケージデザインが目を惹く、ソフト麺です。トマトルー付きと書かれている、いわゆるナポリタンと、甘辛カレー味の2種類を作ってみます。
ごはん

明星チャルメラ「バリカタ麺豚骨」は、麺もスープもハイレベルな旨さのラーメンです。

明星チャルメラの中でも、際立ってクオリティの高い出来栄えのラーメン「バリカタ麺豚骨」。バリカタと謳う通り、麺のゆで時間は90秒と、一般的な袋麺の約半分。この早茹でなところから、まず本気。麺も、濃厚で香り高いスープも、インスタント袋麺で、この完成度とは素晴らしいです。
ごはん

鳴門千鳥本舗の「たこ飯の素」で「たこ飯丼」を作ります。焼き鳥と煮玉子のメインおかずに薬味も万全。

鳴門千鳥本舗「たこめし炊込みご飯の素」で炊いた「たこ飯」を、駅弁や仕出し弁当などをイメージしながら丼物にしていただきます。焼き鳥、煮玉子を乗せ、そこに、紅生姜、万能ねぎの小口切り、刻み海苔、炒り胡麻を、お好みでパラパラと。たこの旨味と香り、味もしっかりした「たこ飯」は、焼き鳥や煮玉子、他の薬味も手伝って旨い「たこ飯丼」になりました。
ごはん

出汁香るマグロの「まご茶漬け(孫茶)」を作ってみよう!優しい美味しさに溜め息です。

「まご茶漬け(孫茶)」は、千葉、神奈川、静岡の沿岸部に伝わる郷土料理の一つです。それは、漁師がとれたての魚をその場でさばいて、出汁をかけて食べたというお茶漬けのこと。「あまりに美味しいので、陸の孫にも食べさせたいから。」など、名の由来には諸説ある料理です。鰹だし香る、品の良い美味しい出汁でいただきましょう。
ごはん

‪あの洋食屋さんの綺麗なオムライスを、誰でも簡単に作れる方法とは?‬

‪昔ながらの洋食屋さんで出されるような、ケチャップのかかった俵型のオムライス。それをラップさえあれば、誰にでも簡単に、綺麗に作る方法があります。プロのシェフが、フライパンの縁をコンコンっと叩いて、チキンライスを玉子の皮で包む様子をテレビなんかで見たことがあると思います。そんな「技」が無くても大丈夫。‬
スポンサーリンク